Roboxの便利な機能の説明 ー その1

Roboxは色々な機能が搭載されており、またソフトウェアが随時更新されている為、取り扱い説明書にすべて網羅することが難しい為、今後新着リストにて、便利な機能や隠れた機能に関して可能な限り少しずつ紹介していく予定です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

機能その1 - “印刷スピードの変更”

Robox(RBX01)は2つのノズル(0.8㎜と0.3㎜)を使用している為、他のFDM方式の3Dプリンターに比べ印刷スピードが速いのも1つの特徴ですが、更に早くすることも可能です。
このやり方は添付の画像(左)に示す様に、“Print Speed”が通常100%ですが、これを例えば122%とすることで1.2倍程スピードが速くなり、完成時間が短くなります。
尚、同時に画像(右)示す様に“Print Speed”の下にある“Flow Rate”も122%程度に変更する必要があり、これによりフィラメントの流れを増すことができ印刷スピードが速くなったことに対応します。
一方、印刷スピードを遅くし音を静かにしたい場合は、逆の操作を行うことになります。

 

カテゴリー: ブログ