年頭にあたってのご挨拶

2015年は、4月の弊社の会社設立に続き、3DプリンターRoboxの販売を開始し、5月のビックサイトでの教育・IT関係の展示会EDIXへの出展、及び10月の幕張メッセでのシーテックへの出展等、目まぐるしい1年でした。 この結果日本におけるRoboxの知名度も向上して参りました。 また、多くのお客様からRoboxに対する素晴らしい評価を頂戴し、また御取引会社様からご支援を頂き、弊社も設立後1年目に順調なスタートをきることができました。皆様には深く御礼申し上げます。
2016年は、引き続き数々の展示会等のイベントでの製品の実演や広報を通して、日本におけるRoboxの認知度を図り、ハードウェアにプラスしてソフトウェアの強化や、DIYの領域での3Dプリンター以外の製品の投入しラインナップの拡充を図りたいと考えております。 今後益々個性的な創造力に満ちた製品が求められる時代に、微力ではございますが、“日本のものづくりへのサポート”を行って参りたいと思います。 具体的な製品に関しては別途Twitterやブログを通じてご報告させて頂きます。 
引き続き皆様のご指導、ご鞭撻を御願い申し上げます。 皆様の益々のご活躍とご多幸をお祈り申し上げます。 本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
2016年1月1日  CGコミュニケーションズ株式会社 一同
cel-rob

カテゴリー: ブログ